ホームへ



       縁の和(えにしのわ)

 1543年“種子島の火縄銃伝来”とともにその幕が開けられたひとつの部品があります。
技術大国日本において重要な役割を担う商品、それが“鋲螺(ねじ)”であります。
 今日では「ねじを使用しない工業製品はない」、といっても過言ではありません。まさに
“産業の米”と呼ぶにふさわしい商品です。

 弊社は鋲螺専門卸売販売をその生業として、モノづくりの地、愛知県名古屋市の中心部に
昭和13年創業いたしました。以来長年にわたり皆様にご愛顧いただき、今日に至ります。
 お客様とねじへのどこまでも実直な姿勢は、創業当時より変わることのない弊社のモットーです。
ねじで締結できるものは部品や機械だけではありません。お客様との大切な絆ともいうべき
「縁の和」を繋げることができます。そして、そのねじを扱うことに誇りを感じております。
 ねじのことなら今までも、そしてこれからも「ねじ一筋」の弊社に御用命いただければ幸いです。

 皆様とともに千代にわたり松が栄えるよう社名に恥じることなく努力邁進する所存でございます。
 今後とも変わらぬご厚情ご高配を賜りますようお願い申し上げます。


                                      代表取締役
                    松